神社より

重陽の節句をお祝いしましょう

2018.09.02

古来、九月九日は「重陽の節句」「菊の節句」として、
邪気をはらい長寿を願う日とされます。



菊の葉から滴るしずくを飲んで不老不死となったという、
「菊慈童」伝承を起源とするこの風俗では、
菊酒を飲んだり、菊湯、菊枕などを、各ご家庭で楽しむのが一般的です。

平成三十年度の「中秋の名月」は九月二十四日。

秋の訪れを感じつつ、皆様のご多幸を祈念申し上げます。

戦没者を追悼し平和を祈念する式典

2018.08.02

平成三十年度「戦没者を追悼し平和を祈念する式典」を、本年も八月十五日(水)、正午より、
当社下境内「慰霊碑」前にて斎行いたします。



戦争で亡くなられた方々の御魂に感謝を捧げ、国家と世界の平安を祈りましょう。

皆様のご参列をたまわれますことを。